お知らせ

FAJ(日本ファシリテーション協会)主催イベントに荒金が登壇致します。
非会員の方も参加可能です!

ゲームを通して楽しみながら、ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容)について一緒に考えてみませんか?

阪神淡路大震災から生まれたリスクコミュニケーションゲーム「クロスロード」をベースにして生まれた「クロスロード ダイバーシティ編」は、多様な人がともに働く現場で起きる様々な葛藤や悩みを共に考え、話し合い、理解するカードゲームです。

es/NO どちらを選んでも悩ましい問題について、あなたはどちらを選びますか?
メンバーの答えには、一人一人異なる知識や経験、価値観、信念があります。
答えのない問いについて、みんなで考え対話することで相互理解が深まり、多様性の持つ力をエネルギーと可能性を感じることができるでしょう。

実施概要


日時 2019年10月5日(土) 13:30~17:30(受付開始:13:00)
場所 きらめきプラザ2F会議室
(岡山市北区南方2丁目13-1岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館2階)
対象 ダイバーシティ、ファシリテーションに関心のある方どなたでも
定員 30名(先着順)
参加費 会員...500円/非会員...1,000円

お申し込みはこちらから


ファイルを開く

リーフレット「ゲームで考える多様性のジレンマとその乗り越え方」