セミナー


研修やイベントなど、様々な場面で 「クロスロード ダイバーシティ編」を活用いただく方に向けた、『クロスロードダイバシティ編ファシリテーター(ダイバーシティクロスローダー)養成講座』を8/22(木)・8/28(水)に開講致します。

「クロスロード ダイバーシティ編」は、多様な人がともに働く現場で起きる様々なジレンマを共に考え、理解し、話し合うカードゲームです。
本講座修了生は、認定ダイバーシティクロスローダーとして、研修や有料セミナーなどを通してダイバーシティ編カードゲームをご活用いただくことができます。
クロスロードの成り立ちや背景、ダイバーシティ編の内容を理解し、活用の留意点やポイントを学んで頂きます。ダイバーシティ推進のみならず、職場のコミュニケーションやマネジメントスキルの強化にも役立つツールとなっています。ダイバーシティ推進のツールとしてご関心のある方、ご自身のコンテンツとして組織内外に広めたいとお考えの方の参加をお待ちしています。

東京


日時 8月22日(木)10:00-17:00(9:45開場)
場所 トレジャーリンク会議室
東京都中央区京橋2丁目6-16 エターナルビル3階
内容 クロスロード開発の背景と意義
クロスロードの特徴と活用方法
ダイバーシティ編開発の背景
クロスロード ダイバーシティ編体験
クロスノートの作成と留意点
クロスローダーとしての心構え
参加費 54,000円(税込)
(「クロスロード ダイバーシティ編」(4チーム20人分)を含む)
定員 10名(お申し込み先着順)

東京会場のお申し込みはこちらから

大阪


日時 8月28日(水)10:00-17:00(9:45開場)
場所 淀屋橋三井ビルディング(odona)4階 御堂筋税理士法人セミナールーム
大阪市中央区今橋4-1-1
内容 クロスロード開発の背景と意義
クロスロードの特徴と活用方法
ダイバーシティ編開発の背景
クロスロード ダイバーシティ編体験
クロスノートの作成と留意点
クロスローダーとしての心構え
参加費 54,000円(税込)
(「クロスロード ダイバーシティ編」(4チーム20人分)を含む
定員 10名(お申し込み先着順)

大阪会場のお申し込みはこちらから


第7回クロスロードダイバーシティ編ファシリテーター養成講座が無事終了しました。

今回新たに6名のファシリテーター養成講座修了生が誕生しました!

大阪開催ではありましたが、なんとお越しいただいた方は皆大阪以外からの参加とのこと!
福岡~仙台まで遠方からお越しいただき本当に有難うございました。

前回の福岡に続き、今回も非常にお互いの対話の深まる場となりました。



ファシリテーター養成講座は、今後組織内で展開したい・自分のコンテンツに入れたい、と思っている方のため講座となっております。
養成講座では、クロスロードの開発の経緯やダイバーシティ編の特徴や活用する際の留意点、WS進め方、クロスノート作成のポイントなどを学びます。
ご興味のある方は、開催情報をご覧下さい!


第6回クロスロードダイバーシティ編ファシリテーター養成講座が無事終了しました。


今回新たに5名のファシリテーター養成講座修了生が誕生しました!

初の福岡開催でしたが、今後自身の活動の中で活用していきたい!と
非常にパワフルな皆さまのご参加のおかげで盛況に終えることが出来ました。

クロスロード研究会の西さん、浜さんにもアドバイザーとしてお越し頂き
非常に理解の深まる養成講座となりました。


ファシリテーター養成講座は、今後組織内で展開したい・自分のコンテンツに入れたい、と思っている方のため講座となっております。
養成講座では、クロスロードの開発の経緯やダイバーシティ編の特徴や活用する際の留意点、WS進め方、クロスノート作成のポイントなどを学びます。
ご興味のある方は、開催情報をご覧下さい!



第5回クロスロードダイバーシティ編ファシリテーター養成講座が無事終了しました。


今回新たに4名のファシリテーター養成講座修了生が誕生しました!
少人数という事もあり、1人1人がみっちりと学習することが出来ました。

個人のジレンマ体験を問題カードにする「クロスノート」の作成では、「どうやったらジレンマが伝わるのだろう」と
ジレンマを扱う難しさを体験頂きました。


ファシリテーター養成講座は、今後組織内で展開したい・自分のコンテンツに入れたい、と思っている方のため講座となっております。
養成講座では、クロスロードの開発の経緯やダイバーシティ編の特徴や活用する際の留意点、WS進め方、クロスノート作成のポイントなどを学びます。
ご興味のある方は、開催情報をご覧下さい!


お電話でのお問い合わせ

06-6125-3360

月曜〜金曜 9:00〜18:00(土日祝休み)