トップ > ワークライフバランス戦略 > WLBとダイバーシティの関係

ワークライフバランスとダイバーシティの関係

ワークライフバランス=仕事と生活の調和

ダイバーシティとワークライフバランスは密接な関係にあります。多様性を尊重するという ことは、一人
ひとりのライフスタイルや価値観にあった働き方や施策を提供することであり、ワークライフバランスはダイバーシティ推進の中心的施策といえます。ワークライフバランスは、個人の私生活を支援することで意欲や能力を高め、組織の成長につなげることであり、個人と組織双方にとってWin-Winとなるものです。

ダイバーシティマネジメント(人材の多様性戦略)
個人のメリット 会社のメリット
ワークライフバランスの充実は個人と組織の成長、
そして豊かな社会の維持・創造につながります。
クオリアの推進メソッド
クオリア主催セミナー一覧&申込
荒金雅子のブログ

ダイバーシティ経営の概要や重要性・効果、又、実際の事例を取り扱いながら、現場における問題や課題、壁の乗り越え方などを紹介!

多様性を活かす
ダイバーシティ経営 基礎編



多様性を活かす
ダイバーシティ経営 実践編


クオリア代表の荒金が大会運営実行委員会メンバーとして「2017 GLOBAL SUMMIT OF WOMEN」開催に
関わっています。
クオリア代表の荒金が大会運営実行委員会メンバーとして「2017 GLOBAL SUMMIT OF WOMEN」開催に 関わっています。
クオリアはGOLDの活動を応援しています
クオリアはGOLDの活動を応援しています
クオリアはRFLの思いに賛同し協賛しています
クオリアはRFLの思いに賛同し協賛しています
クオリアはNPO法人GEWEL(ジュエル)の賛助会員です
クオリアはNPO法人GEWEL(ジュエル)の賛助会員です