トップ > ダイバーシティ戦略 > ダイバーシティ推進度チェック

我社にダイバーシティって必要?ダイバーシティ度をチェック!

ダイバーシティは、いる?いらない?どうやって?「ダイバーシティが自社に必要だということは分かるが
何にどう取組んだら良いかわからない」
そんな方は以下の項目をチェックしてみましょう。

該当する項目をクリックして、チェックをつけてみましょう。

上司、同僚、部下などとのコミュニケーションが円滑に行われており、相談やアドバイスを求めやすく、受けやすい雰囲気がある。
キャリア形成や育成などについて、社員の属性(性別・国籍等)によって管理職の助言や関わり方に差がでることはない。
職場において、男女関わらず、両立支援制度(育児・介護など)を取得しやすい雰囲気がある。
職場の会議や打ち合わせでは、従業員の属性に関わらずに、発言できる雰囲気がある。
上司を含め、メンバーが互いの仕事内容・量を十分に把握し、仕事の「見える化」が進んでいる。
社員の属性に関係なく、業務上必要な情報や仕事の機会が公平に与えられている。
互いの違いを尊重し、その特徴や資質を活かしたチーム運営やプロジェクト推進ができている。
社内ワークライフバランス実現に向けて、業務の見直しや効率化が積極的に進められ、総労働時間の短縮のための取組も進んでいる。
社員の発揮している能力や資質について、男女の差なく評価されている。
特に重要なポジションに一部の属性が優先して配置されることはない。
あなたのチェック数は 0 個です。

診断結果を見てみましょう。

ダイバーシティ推進度チェック結果
クオリア主催セミナー一覧&申込
荒金雅子のブログ

ダイバーシティ経営の概要や重要性・効果、又、実際の事例を取り扱いながら、現場における問題や課題、壁の乗り越え方などを紹介!

多様性を活かす
ダイバーシティ経営 基礎編



多様性を活かす
ダイバーシティ経営 実践編


クオリア代表の荒金が大会運営実行委員会メンバーとして「2017 GLOBAL SUMMIT OF WOMEN」開催に
関わっています。
クオリア代表の荒金が大会運営実行委員会メンバーとして「2017 GLOBAL SUMMIT OF WOMEN」開催に 関わっています。
クオリアはGOLDの活動を応援しています
クオリアはGOLDの活動を応援しています
クオリアはRFLの思いに賛同し協賛しています
クオリアはRFLの思いに賛同し協賛しています
クオリアはNPO法人GEWEL(ジュエル)の賛助会員です
クオリアはNPO法人GEWEL(ジュエル)の賛助会員です